体験活動推進プロジェクト

チームビルディング~体験活動プロジェクト

第3回~THE RIVER FACE(全日本女子ラフティングチーム)

◆実施日時: 2012年2月20日(月)9:00~16:00
◆会場: 徳島県三好市池田町イタノTHE RIVER FACE 練習拠点
◆参加者: THE RIVER FACEのチームメンバー6名

女子レースラフティングチーム「THE RIVER FACE」の皆さんに、チームでの体験活動に取り組んでいただき、改めてチームの関係性を見つめなおし、さらに強いチームとなるための取り組みを考えました。今回は、「信頼」を体感するワークも取り入れ、メンバーを信頼することの重要性も実感していただきました。

※体験活動の様子を動画でご紹介いたします。(約6分30秒)

  • THE RIVER FACE(全日本女子ラフティングチーム)
  • THE RIVER FACE(全日本女子ラフティングチーム)

◆参加者の感想(一部抜粋)

・頭でわかっているつもりでも実際に行動できていないことなどを再認識できた。このような体験を通してメンバーとの壁がなくなり、距離を縮められると思う。新しく気づかされる学びもいっぱいあった。
・チームのメンバーといつもと違うことができて、楽しかった。新しい試みとか挑戦することは楽しいし、わくわくする。また、新しい出会いも楽しかった。チームのこれからを考えると、ますます楽しく思えた。
・みんなでワイワイと言葉を交わしながらできた。普段の練習を通じて見えるメンバーの性格が、今回の活動の中でもよく出ていた。それぞれの個性を感じるところがたくさんあった。
・それぞれが自然に言いたいことを言って、やりたいことをやっている感じが面白かった。得意、不得意を考慮しながら、クリアのために協力することが楽しい。
・「委ねる」「支える」ということの意味。チームとして誰かに任せる、足りない部分は他の誰かでカバーする、とはまた少し違った形のメンバーそれぞれの関わり方があるのではないかと感じた。

戻る /></a></p>
					
			<img src=