体験活動推進プロジェクト

体験活動熟議

第1回~<東京>体験活動熟議 テーマ『スポーツ立国戦略』

◆実施日時: 2011年11月20日(日)14:00~17:00
◆会場: 文京区スポーツセンター 会議室
◆参加者: 14名

文部科学省で「スポーツ立国戦略」を担当する方から戦略についての概要を聞いたあと、全員で今後の「体験活動」のあり方について熟議を行ないました。スポーツ選手、トレーナー、スポーツビジネス、自然体験活動に携わる方などに参加いただき、オープンで活発な対話を行うことが出来ました。

  • 体験活動熟議
  • 体験活動熟議
  • 体験活動熟議
  • 体験活動熟議

◆参加者の感想(一部抜粋)

・自分と仲間との意見をすりあわせていき、その中で新たな発見が見つかるのがよかった。
・運営してくださっている皆様、参加者の皆様のあたたかい雰囲気や熱意にとても良い影響を受けました。
・たくさんの人の体験の話を聞くことができて、体験について深く考えることができた。
・「体験」について、これほど深く考えたのが初めてだった。また、様々な経験を重ねた方々がいたことで、本当に色々な「体験」を聞くことができた。
・生まれてから死ぬまでが体験そのものであり、体験は真実である。体験をすることで真実を語れる。
・「体験」することの大切さ、それに気づくことができ、また、それを発信するためには自らの体験が必要であると思った。

戻る /></a></p>
				
				
			<img src=