ニュースリリース
“PX2アドベンチャー”を開発します


している株式会社では、BWFの開発した教育システム“PX2”に、アドベンチャーラーニングの手法を取りこんだ“PX2アドベンチャー”を開発いたします。
BWF代表 Lou Ticeによってしている株式会社のアドベンチャーラーニングの効果が認められ、開発にいたりました。

 PX2アドベンチャーに関するお問合せは している株式会社 まで
 講座に関しましては、開発後随時ホームページにてお知らせいたします


 PX2アドベンチャーとは

【概要】
PX2アドベンチャーは、現代の背景にあった自己実現に向けたプログラム「PX2」 と、体験を通してチームビルディングを行う学習プログラム「アドベンチャーラーニング」の ふたつのプログラムを合わせることにより、高い相乗効果が得られる独自のプログラムです。

 PX2
米国・フォーチュン500社、NASA、国防総省(陸軍、空軍、海軍、海兵隊)をはじめと した連邦政府諸機関や各州、全米の警察、小学校・中学校、さらには主な大学等が 取り入れている教育プログラムをベースに、より広く活用するためにThe Pacific Instituteによって開発されました。 オリンピックのナショナルチームなどにも取り入れられ、その効果が発揮されています。 自らの可能性を切り開き、向上させる力を育むための米国認知科学の最新の成果を 盛り込んだ能力開発プログラムです。

 アドベンチャーラーニング
複雑多様化する現代、それぞれの能力を有する優秀な個人が存在しても、 組織やパートナーシップにおいて、目的に対しての十分な成果を得られないケースが 大きな課題となっています。
「チーム」とは単に個の集団ではありません。組織が「チーム」として機能し、個の 限界を超えるチームビルディングは、今後ますます注目され重要度の増す分野です。 座学に終始するでなく、体験を通じて学ぶため、短期間で深い理解が得られると同時に、忘れ難いのが特徴となっています。